ご挨拶

 弊社は、株式会社日鐵テクノリサーチならびにグループ5社と住友金属テクノロジー株式会社が統合し、2013年4月1日に発足いたしました。

 グローバル競争がますます激しくなる中で、統合によってこれまで培ってきた技術力・営業力を相互に補完し、全国各地に立地する事業所・営業所間の連携を深めます。幅広い分野のソリューションを提供することを通じて、お客様に心から満足いただき信頼される「世界一の試験分析会社」を目指す所存です。

 具体的には、新日鐵住金グループの一貫品質保証・研究支援を担う中核企業として、新日鐵住金グループへの支援事業をベースに、「研究・開発支援&ソリューション」「材料評価・分析」「環境ソリューション」「計測・検査ソリューション」の4つの分野について事業を展開していきます。

 そしてそれぞれの技術を複合・融合することで、自動車関連、エレクトロニクス関連、社会インフラ・エネルギー関連等の部品・部材の評価や破壊・腐食等の事故解析等を行い、真に皆様のお役にたてるよう努めてまいります。

 そのためにも、事業運営にあたっては、事業の社会的責任の重大さを自覚しながら、人々の安全・安心を最優先するマネジメントを推進し、その下でルールと約束を守り、法令順守を徹底していく所存です。

 従来にも増して、皆様のご要望にお応えし、お客様とともに考えながら、課題解決を図ってまいりたいと存じます。

 今後一層のお引き立てを頂きますよう心からお願い申し上げます。

代表取締役社長 岩田 勝吉

代表取締役社長 岩田 勝吉