高温強度評価試験

火力発電、石油精製・石油化学、製紙プラントなどのボイラ、タービン、加熱炉、分解炉などで長年高温で使われている材料について、

を破壊的および非破壊的手法を用いて行っています。